アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

30代40代の婚活常識

SNSが結婚を遠ざける!?婚活スタート時に見直したい結婚できない男の6つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今の自分を見直すことが婚活を成功させる近道になります。男性が押さえておくべき見直しポイントをチェックしてみましょう。

結婚生活へのマイナスイメージは、ダメ!

結婚生活へのネガティブなイメージが結婚を遠ざける?

婚活が身を結び、「妻と幸せな結婚生活を送る自分」をイメージしてみましょう。具体的な映像が浮かんでくるでしょうか? もしうまくイメージができないのであれば、「結婚したら自分の時間がなくなる」「自由にお金が使えなくなるのではないだろうか」など、どこかに結婚へのネガティブな気持ちがあるのかもしれません。

これは、一流のスポーツ選手も実践する「イメージトレーニング」の一環です。なりたい自分の姿を頭の中で映像にすることで、そのイメージを叶えるために取り組まなければいけないことを明確にするための方法です。

結婚生活に具体的なイメージが描けないなら、それはなぜなのか、自分と向き合ってみましょう。身近な既婚者の友人に、どんな結婚生活を送っているか聞いてみて、前向きなイメージをふくらませるのも大切です。

「ネガティブな男」にパートナーは寄り付かない!

「マイナス思考の男」にパートナーは寄り付かない!

これから生涯を共にするパートナーを探すのが婚活です。女性はネガティブな男性よりは、物事を前向きに捉えるポジティブな人と一緒にいたいと思っています。あなたは物ごとをネガティブに考えるクセはないでしょうか。

ネガティブな面を見直したほうがいい理由がもう一つあります。それは、人間の脳は否定的な事柄よりも肯定的な事柄のほうを覚えやすいからです。つまり、ポジティブな人はネガティブな人よりも影響力がより大きくなるのです。これは心理学用語で「ポリアンナ効果」と呼ばれています。

もしあなたが日頃からネガティブな言葉を発しているのだとしたら、せっかくの出会いの場で女性の印象には残りにくいということになってしまいます。
捉え方次第で、物ごとの見え方は変わります。前向きに物事を考えるクセをつけていきましょう。

SNSでイメージダウン!? 婚活相手のSNSチェックは今や常識!

  SNSでイメージダウン!? 婚活相手のSNSチェックは今や常識!

つながりを広げ、さまざまな情報を得ることができるSNS。Facebookだけでも、今や国内で2400万人が利用する身近なツールとなっています。しかし、身近であるゆえに、出会ったばかりの女性があなたのFacebookやTwitter、Instagramを目にする可能性も高いということを忘れてはいけません。

あなたを生涯のパートナーと考えようとしている女性が、あなたのSNSを見た場合、どう思うだろうかと想像してみてください。
あなたをよく知る人なら「〇〇さんらしい投稿だな」と笑ってもらえるような内容でも、女性とってはマイナスに捉えられることもあるかもしれません。

特に過去の彼女に関する記事を投稿している場合や、友人と騒いでハメを外している写真が載っているなら、要注意。大人の男性としてふさわしい投稿になっているか、客観的に見直してみましょう。

「常に仕事モードの男」は見切られる可能性大!

「常に仕事モードの男」は見切られる可能性大!

結婚を考える男性の多くは、働き盛りの世代。「仕事が常に1番」で、婚活は後回しにされがちです。
決して結婚したくないわけではないのに、仕事モードから抜けきれていないと、せっかく出会った女性にも「この人は結婚に前向きじゃない人なのかな」と誤解をされてしまうかもしれません。

男女の違いで指摘されることのひとつに、ギアをチェンジができるか・できないかという差があります。
男性は「仕事は仕事」「趣味は趣味」と切り替えをしながら時間を使っていますが、女性はそうではありません。例えばテレビでドラマを見ながら、料理ができるように、切り替えなしでも複数のものごとを同時に進行させることが得意なのです。

結婚は人生をかけた勝負。仕事と同じくらいに大切です。「婚活モード」の時間に入ったら、しっかりと仕事から気持ちを切り替えて、目の前にいる相手に集中し、お見合いやデートに全力を注ぎましょう。

「計画的な貯金」ができない男は結婚対象外!

「計画的な貯金」ができない男は結婚対象外!

あるアンケートによると、女性の約9割が「貯金ゼロ」の相手とは結婚できないと考えているそうです。
女性にとっては、結婚を考える相手との金銭感覚のズレは大きな不安要因です。

しかも婚活中であればなおさら、デート代の支払い、その先には、結婚・婚約指輪の購入、それぞれの実家への挨拶、結納、結婚式、引っ越しなど、さまざまな場面で出費が増えていきます。
何より、たとえ額が少ないとしても、計画的に貯金をしているということが、女性の安心感につながるのです。

お金の管理が面倒であれば、銀行の定期預金を利用するのがよいでしょう。毎月自動的に引き落とされるので手間をかけずに貯金ができるうえ、「いつもまでにいくら貯める」といった見通しも立てやすくなります。ぜひ計画的な貯金をスタートさせましょう。

40歳を過ぎて「運動ゼロ」は、第一印象で損をする!?

40歳を過ぎて「運動ゼロ」は、第一印象で損をする!?

男性は40歳前後から男性ホルモンの分泌が少なくなり、筋肉が衰えやすくなります。衰えた筋肉は脂肪に置き変わり、いわゆる「中年太り」の体型に近づいていきます。つまり年齢を重ねるほど体型維持は難しくなっていくのです。

服の上からでも、お腹まわりや二の腕のたるみは気づかれてしまいます。女性は「自己管理ができていないのかしら」と厳しい目でチェックしている場合もあります。あなたの魅力を知ってもらう前に第一印象で損をしてはもったいないですよね。
ステキな女性と出会った時に自信を持ってアプローチできるように、今から運動を心がけましょう。

すぐにジムへ通うのは難しいかもしれませんが、例えば、家のひと駅手前で降りて歩くようにするなど、日常に運動を取り入れる工夫が大切です。

いかがでしたか? 今まで何となく続けてきたことや長年の癖が、「結婚」への障害になっているかもしれません。結婚は一生のパートナーを見つける人生の大仕事。自分を見つめ直して、素敵な出会いをつかみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事