アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

30代40代の婚活常識

婚活のプロが教える!初対面でも会話がはずむ、たちつてととは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活をスタートさせようと思ったら、お見合いパーティーや結婚相談所、合コンなど、出会いの手段は人それぞれ。しかし、どんなシーンでも必要になってくるのが、「初対面の相手との会話テクニック」です。「会話に自信がない…」「初対面の場で何を話せばいいのかわからない…」という人は、出会いの場に足を運ぶ前に、ある程度会話の内容をシミュレーションしておくといいでしょう。

そんな口ベタさんにオススメなのが、「婚活会話の『たちつてと』」です。現役モデルでCMや広告に出演するかたわら、婚活力アップセミナーでこれまでに多くのカップルを成婚に導いてきた大人気講師・中村康介さん(以下、中村さん)に、初対面の相手との会話をはずませるために覚えておきたい「たちつてと」を教えていただきました。

婚活会話の「た」:旅(旅行)の話

婚活会話の「た」:旅(旅行)の話

婚活会話たちつてとの「た」は、旅の話です。ほとんどの人が趣味や息抜きで旅行をしているものなので、会話に詰まったときには「旅行はお好きですか?」と聞いてみましょう。相手が旅行好きであれば、これまでで一番印象に残っている旅行先の話や、どれくらいの頻度で旅行するのかなどを聞くことで、会話を盛り上げることができます。

中村さん
「また、旅行の話を通して、お相手の価値観や金銭感覚、交友関係などを知ることもできます」

旅行も趣味のひとつ。趣味の会話からは、意外と相手のいろいろな情報を引き出すことができるものです。しかし、だからといってあまり尋問口調になってしまわないように、気をつけてくださいね。

婚活会話の「ち」:地域、地元、出身地の話

婚活会話の「ち」:地域、地元、出身地の話

続いて、地域の話。「ご出身はどちらですか?」と、相手の生まれた地域について聞いてみるといいでしょう。その後の会話を広げるためには、その土地の名産品や観光地について話したり、過去に旅行で訪れたことのある場所であれば、その時の思い出を語ったりするのもいいですね。もしも出身地が自分と同じ場合は、同郷の念で一気に距離が縮まることでしょう。

また、出身地以外にも、「いまはどちらにお住まいですか?」と、現在住んでいる地域について聞くこともできます。

婚活会話の「つ」:通勤、通学、交通手段の話

婚活会話の「つ」:通勤、通学、交通手段の話

「つ」は、通勤、通学時などの交通手段についての話です。

男性「通勤時には何線を使っていますか?」
女性「中央線です」
男性「私も中央線を使っています、毎朝混みますよね!」
女性「そうなんですよ!本当にいつも大変ですよね…」

といったように、相手との共通の話題を見つけることで、互いに親近感をもつことができます。また、相手が女性で仕事に就いているかわからないような場合は、「今日はここまで何でいらしたんですか?」「移動は電車派ですか?車派ですか?」といったような聞き方をするといいでしょう。

婚活会話の「て」:天気、天候の話

SAYA151005038020_TP_V

そして、「て」は天気の話。こちらは定番中の定番、会話の最初に緊張感をほぐすアイスブレイクとして使うのがベターでしょう。とはいえ、

男性「今日はいい天気ですね」
女性「そうですね」
男性「…」

と、会話が続かなくなってしまっては元も子もありません。天気の話では間がもたないと感じたら、「最近すっかりあたたかくなってきたし、どこかに出かけたくなりますよね。〇〇さんは、旅行はお好きですか?」と、スムーズにほかの話題につなげられるよう、事前にある程度会話の流れを想定しておくといいでしょう。

婚活会話の「と」:友達の話

婚活会話の「と」:友達の話

そして、最後は友達についての話です。しかし、聞かれてもいないのに自分の友人についてペラペラと話すのはNG。中村さんいわく、ポイントは「お相手の話を受けてから、友人の話を引き合いに出す」ことだそうです。

女性「最近お料理教室に通いはじめたんです」
男性「そうなんですね!私の友人にも、男性ですが料理教室に通っている人がいるんですよ」
女性「たしかに、最近男性のあいだでも料理がはやっていますよね!」

といったように、相手の話にのせる感覚で友人の話を引き合いに出すことで、その後の会話をいっそう盛り上げることができます。

婚活会話の「たちつてと」で、円滑なコミュニケーションを!

中村さん直伝の、婚活会話の「たちつてと」。この5つをしっかりと頭に入れて、出会いの場での円滑なコミュニケーションにぜひ活かしてくださいね。ある程度話題が決まっているので、「相手からこういう答えが返ってきたら、次はこの質問をしようかな」と、会話をシミュレーションして、次の手をいくつか考えておいてもいいかもしれません。

また、中村さんはこうした婚活会話テク以外にも、モデル業をいかした「婚活力アップのための洋服コーディネート」を伝授するセミナーなども開催しています。これから本気で婚活をはじめようと考えている方は、出会いの場で意中の相手に選ばれるための「内面力」はもちろん、「外見力」もみがくことのできる婚活力アップセミナーにも、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

中村康介(ナカムラ コウスケ)

2A4A8519

大人気講師!選ばれる人財クリエイター!
元SEの現役モデルという異色の経歴の持ち主。
キリン一番絞りなどのCMや広告に出演する一方、
自身が代表を務める会社ikineykir(イキニーキル)では
現役モデルによる、洋服のコーディネート事業を運営し、
多くの成婚者を輩出しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事