アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所・婚活情報サイト アラフォー婚活

30代40代の婚活常識

婚活パーティで使える最強婚活テクニック決定!前編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋に落ちる男性二人

最近毎日のように芸能人の幸せなニュースが話題になっていますね!
空前の婚活ブームの予感がする今日この頃、日本テレビ月曜深夜放送の『愛され女と独身有田~運命を変える婚活TV~』では、婚活パーティでリアルに使える“最強の婚活テクニック”が発表されました。
結婚によって幸せを手にした芸能人妻をゲストに迎え、実際に本物の婚活パーティに参加して検証された全98個の婚活テクニックから、最強と認定されたのは…?

婚活パーティで良い印象を残すなら?

婚活パーティに参加するたくさんの女性の中で、自分をアピールして覚えてもらうための婚活テクニックが「第一印象テクニック」です。
今年のお正月に電撃結婚を発表したキンタロー。さんがオススメしたのは、
【自己紹介は“キャッチ”をつけて】。
婚活パーティの自己紹介やフリートークで、アイドルの自己紹介を真似する方法です。
ラーメンの話題で盛り上がったときには「ラーメン大好き・はーたんこと、はるなです!」、甘いものの話題なら「チョコレートがあればいつでも元気!元気ハツラツ・キンタロー。です!」といった感じ。
フリータイムを盛り上げようとがんばる姿に、男性たちは「けなげな感じで印象に残った」とコメント。なかなか好評だったようです。

セレブ妻タレントの大沢ケイミさんが提唱したのは
【“ツッコまれ3地帯”で印象付けろ】。
ツッコまれ3地帯とは、以下3つのこと。

  1. かわいくて目立つピアス
    (検証ではチェーンの先に大きなファーが付いたピアス)
  2. 胸もとのキラキラパウダー
  3. 目立つスマホケース

フリートークタイムでは、お相手の3人度男性全員が“ツッコまれ3地帯に”ツッコみ、「印象に残った」と回答しています。初対面で話題に困る中でも話が盛り上がったと、こちらも好感触。

最強の第一印象婚活テクニックとは?

数ある「第一印象テクニック」の中で最も反響があったのは、歌手のhitomiさんの【あえて“物足りなさ”を残せ】です。
婚活パーティの自己紹介タイムやフリートークが終わった時に、
「え~?もう時間なの~?」
「もっと話したかった~残念~」
と、男性との別れを惜しみます。できるだけ、かわいらしい甘い声で言うのがポイント。
検証映像では、別れを惜しむ被験者に男性の目線が面白いようにくぎ付けに!
「自然な感じですごくいい!」
「これなら簡単に使える!ぜひやってみたい!」
とスタジオのゲストも一般の観覧者も大絶賛でした。

“ちょっと気になる”から“恋人候補”へ

婚活パーティの限られた時間の中で、恋人候補にランクアップするために効果絶大なのが「必殺ワードテクニック」です。
ビビる大木さんと結婚した元アイドル・AKINAさんが紹介した婚活テクニックは、【離れ際に“あ~楽しい”】
男性と二人でいる時間に、ちょっと席を外すときがありますよね。そんなときに、相手の男性にうっすら聞こえるくらいの大きさで、独り言のように「あ~楽しい」とつぶやくのです。
実際の婚活パーティで実験した検証映像では、被験者の女性が同じ男性に何度もつぶやきを繰り返して、ちょっとわざとらしい感じもありましたが、それでもつぶやきを聞くたびに男性の顔はニヤニヤ。とっても嬉しそうでした。
やり方は簡単なので婚活パーティ以外でも、ちょっと気になる男性とのデートなどで試せそう。

男ゴコロがキュンとする必殺ワード!

司会のくりぃむしちゅー・有田鉄平さんが最も感心していた「必殺ワードテクニック」が、落語家の林家三平さんと結婚した国分佐智子さんの【別れ際に“次は私の番です(はぁと)”】です。
少し踏み込んだ会話で盛り上がったフリートークタイムの後、別れ際に
「今日はとっても楽しい話をたくさん聞かせてくださって、ありがとうございました。次は私の話を聞いてもらう番ですね!」
と、暗に次のデートを約束するのです。
検証実験では見事マッチングが成功。お相手の男性は、
「またぜひ会いたいと思いました。キュンとしました!」
と照れ笑いで答えていました。
さすがは知り合って2カ月で落語界の御曹司との婚約をつかんだ国分佐智子さん。オススメの婚活テクニックは効き目がありそうですね!

次回『婚活パーティで使える最強婚活テクニック決定!後編』では、「見極めテクニック」と「ダメ押しテクニック」を紹介します。お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事