アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

30代40代の婚活常識

アラフォーの恋愛の特徴と極意!40代の魅力とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

She hugged Man

男女とも40代になると、仕事ではそれなりのポジションを築いて収入面でも安定し、さらに生活面にも余裕ができて多彩な趣味に興じたりして、公私ともに充実している人が多い年代です。恋愛もそれなりに経験してきたからこそ、大人の魅力があふれているわけですが、一方では将来のことを考えて不安になりだす時期でもあります。
今回は、アラフォーの恋愛について魅力やデメリットをご紹介します。

【目次】

  1. アラフォーの恋愛とは?
  2. アラフォーにありがちな恋愛へのマイナス要素
  3. アラフォーならではの良さと魅力
  4. アラフォーの恋愛こそ婚活パーティーへ
  5. 素敵な出会いが待っているアラフォー婚活

アラフォーの恋愛とは?

アラフォーの恋愛は、20代や30代と同じというわけにはいきません。それぞれが確立したライフスタイルを持っているため、恋愛でもお互いの生活を踏まえた将来設計が必要です。

アラフォーになると、仕事で責任のある立場についている人も多いでしょう。女性もキャリアを積んでいると、結婚しても気軽に退職や休職を切り出せる立場ではありません。男性が女性の仕事に理解を持つのはもちろん、女性も男性の職場で立場を理解することが大切です。社会的な地位がある人同士がお互いの立場を理解し合えるなら、良いパートナーになれるでしょう。

また、老後のことも、視野に入れる必要があります。定年まであと何年残っているのでしょうか。まだ先の話だと思っていても、40代になれば、定年は現実味を帯びてくるものです。もちろん、蓄えも大切です。定年後、どんなふうに過ごしていくのか。2人で一緒に暮らしたら、どんな生活になるのか、老後のことまでしっかりと視野に入れておきたいところです。

さらに、自分たちの老後だけでなく、家族のことも大切です。子供がいれば、育て方や方針について考えるのはもちろん、それぞれの両親のことも考える必要があります。
アラフォーの結婚は、自分のことだけではなく周囲の人や環境について、相手が将来どのようなことを望んでいるのかを、相談しておく必要があります。

アラフォーにありがちな恋愛へのマイナス要素

仕事だけでなく家事もこなせて、休みの日の過ごし方に関しても、1人でいるのに慣れているのがアラフォー独身男女の多くが持つ特徴です。その結果、誰かに頼るということが苦手になっています。無意識にアラフォーだからと理由をつけて恋愛に臆病になっているかもしれません。

●恋愛に消極的になりがち

過去の恋愛では、苦い思い出も少なからずあるでしょう。「またあんな思いをするのはつらい」と、自分から気持ちをなかなか言い出せないということはありませんか。
一方、相手からアプローチをされても、「どうせうまくいかない」「仕事に支障を来したくない」と諦めてしまうことはないでしょうか。そういう人たちは、傷つきたくないので、「仕事があるから」「1人が楽だから」「自分のペースを乱されたくない」と何かと理由をつけては、自分から恋愛を遠ざけてしまっているのです。

●自分の魅力に気付けない

「自分には魅力がないから」と考えて、一歩踏み出せないでいたりはしませんか。過去の恋愛やその経験からネガティブになってしまい、自分に自信がなくなってしまう人もいます。アラフォーになっているのに、自分を必要以上に過小評価したり、魅力に気付けなかったりするのはもったいないことです。

●仕事を頑張りすぎている

アラフォーのシングルの中には、男性も女性も社会的地位を築いている人がたくさんいます。そういう人は仕事を優先するあまり、自分のプライベートを犠牲にしがちです。婚活は二の次、自分のことよりも仕事を優先し、部下のデートの時間を気にして自分が代わりに残業をする、なんてことをしていませんか。

女性の場合は、「結婚したら、仕事を続けられないかもしれない」と考える人も多いでしょう。そんな人は、婚活をしながらも、「相手が転勤したら?」「仕事を辞めろと言われたら?」と心配しがちです。真面目に仕事に取り組み、相手のことを思いやることができるからこそ、結婚から遠ざかってしまっているのです。

アラフォーならではの良さと魅力

アラフォーの魅力は、やはり若い人にはない経験です。落ち着いた対応で、大人の恋愛ができるでしょう。

Cute couple on a date talking over a cup of coffee at the cafe

●経験からくる安心感と包容力

経験は、その人の表情や醸し出す雰囲気にも表れます。安心感と包容力がある落ち着いた空気感は、20代の若者にはなかなか出せないものでしょう。自分自身の経験はもちろんですが、周囲からの影響もあり、人生の経験値は、若者とは比べものになりません。相手に対しても寛容な態度で、まさに「大人の対応」ができます。
パートナーとして、ともに歩んでいくためには、話を聞いてくれることが大切です。アラフォーの男女は、必要以上に自己顕示欲を発揮する時期は過ぎているので、聞き上手になっている人が多いものです。嫌な顔をせず話を聞いてくれるだけでなく適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

●相手の本質を重視できる

30代までの結婚相手に対する条件は、相手の経済力や良い家庭を築けるかどうかの判断も重要でした。しかし、40代の場合、自分の生活は金銭的にも安定している人も多く、経済力よりも相手とのフィーリングが合うかどうかに意識を向けられます。自分である程度余裕のある生活ができていれば、相手の収入や地位にこだわる必要がないため、その分、若者よりも純粋に相手の本質を見られるでしょう。
また、これまで自分の時間を楽しんできたので多趣味な人も多く、相手と過ごす時間はとても充実して楽しいものになるでしょう。

アラフォーの恋愛こそ婚活へ

アラフォーの恋愛には婚活がおすすめです。条件やテーマ別に設定された婚活パーティーやイベントが主流のため、自分の趣味や条件に理解ある人に巡り合いやすいでしょう。

●アラフォーで結婚できない理由

婚活中のアラフォーは、過去の恋愛やその経験から、恋愛に臆病になっていたり、出会いの場に恵まれてこなかったりするため、なかなか結婚までたどり着けない人がたくさんいます。
そんな人は、プロのアドバイスを利用してみましょう。スペシャリストからのアドバイスなら、ちょっと自分に自信がない人でも、細かいサポートをしてくれるので安心して婚活ができる上、会話やファッションのアドバイスまで受けられるサービスもあります。

●まずは婚活パーティーで恋愛に慣れる

近年の婚活は、条件やテーマで参加者を絞り込んだ婚活イベントが主流です。例えば、年齢で条件を絞った「◯歳~◯歳限定」のイベントや、趣味や好みを共有できる「カレー婚活」「ラーメン婚活」というイベント型婚活パーティーもあります。婚活イベントに参加して、臆病になっていた恋愛に一歩踏み出す勇気を出してみましょう。

また、婚活パーティーやイベントでは、異性との出会いだけではなく、同性同士での意見や相談も可能です。気の合う仲間ができれば、婚活もどんどん楽しくなっていきますよ。

素敵な出会いが待っているアラフォー婚活

アラフォーの婚活は、本当に自分とフィーリングが合うパートナーを探せるチャンスです。これまでの人生経験で人を見極めるスキルは、だいぶ養われているはず。1人でなんでもこなせるアラフォー世代ですが、パートナーがいればさらに充実した日々を送れるでしょう。ちょっと恋愛に臆病になっている人も、今まさに出会いを探しているという人も、婚活でフィーリングの合う素敵な人と巡り合いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事