アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

30代40代の婚活常識

自分に合った婚活方法を選ぶ!あなたが求める出会いの手段とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Holding hands.

「婚活」と一言でいっても、合コンから婚活サイト、婚活パーティーまでさまざまな種類があります。婚活サービスの中には、出会いの場だけを設定してくれるタイプもあれば、出会いから交際、結婚までを手厚くサポートしてくれるものもあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。
今回は、婚活を始めたいけれど、具体的にどうすれば良いのかわからないという人のために、4つの婚活方法をご紹介します。

    【目次】

  1. 気軽に始めるなら!「婚活サイト」の魅力
  2. 「合コン・街コン」でたくさんの人に会う!
  3. 目的が同じ人に絞って出会える「婚活パーティー」
  4. 「結婚相談所」で真剣に相手を探す
  5. 自分に合った婚活方法を見つけて素敵な出会いを!

気軽に始めるなら!「婚活サイト」の魅力

まずは、気軽に婚活を始めたいという人におすすめなのが「婚活サイト」です。直接顔を合わせることなく、Web上で相手を探すことができます。

●婚活サイトの流れ

婚活サイトを運営している会社によってルールやシステムは異なりますが、入会・登録の方法は大きく分けるとインターネット上から手続きする方法と、面接を受けて手続きをする方法の2つです。
本人確認やプロフィール登録などの手続きが済んだら、いよいよ相手探しです。

1)相手を探す
登録したプロフィールから写真や年齢、身長、学歴、職業、年収、性格、趣味などの条件を検索して探します。一人ひとりのプロフィールデータをチェックするのは手間がかかるという人向けに、データマッチングシステムというサービスを提供しているサイトがあります。登録した希望条件をもとに、コンピューターが自動的に相手をマッチングしてくれるシステムです。

2)メッセージをやり取りする
気に入った人が見つかったら、まずはメッセージのやり取りから始めます。メッセージをやり取りする手段は、婚活サイトが提供する専用のSNSが主流です。相手にメールアドレスや電話番号を知らせることなくメッセージ交換ができるため安心して利用できます。

3)直接会ってデートをする
メッセージのやり取りを通して、お互いに「会ってみたい」という気持ちになったら、直接会う約束を取り交わして対面します。電話番号など個人情報を交換するルールは、婚活サイトによって違うので、利用するサイトの規約に従いましょう。

●婚活サイトのメリット

登録から相手探しまでWeb上でできるため手軽なのはもちろん、ほとんどの婚活サイトは、入会金や登録料が無料で利用できます。月額の利用料は、月々3,000円~5,000円程度が相場です。

ネット婚活では、事前にメッセージのやり取りをしてから始まります。会いたいという気持ちにならなければ会う必要はないので、お互いの性格や人柄を知ってから会うことができます。
婚活サイトの特徴として、写真の掲載率が高いというメリットがあります。性格を重視しているという人でも、メッセージのやり取りだけで顔がわからない人と会うのは少し不安になるでしょう。写真から感じられる人柄も、相手を選ぶ際の大切なポイントとなります。

●婚活サイトのデメリット

気軽に始められるため、同じ婚活中の人でも利用者の真剣度に違いがあります。すぐに結婚相手を見つけたいという人もいれば、費用があまりかからないため興味本位で参加している人もいます。そのため、好みの相手を見つけてメッセージを送っても返事が来なかったり、やり取りはしたものの恋愛に発展しなかったりと、対面に至らないケースもあります。

また、写真で容姿が確認できることもあり、ルックスの良い、条件のそろった人に人気が集中しがちです。登録したからといってアプローチがあるとは限らないのがデメリットといえます。

「合コン・街コン」でたくさんの人に会う!

大勢でワイワイ楽しみながら、自分に合った人を見つけたいという人は、「合コン・街コン」での婚活がぴったりです。

●合コン・街コンの流れ

合コンや街コンでは、主催者が設定したお店に男女が集い、食事をしながら相手を探します。婚活パーティーよりも気軽に参加できるため、自然な出会いを求める人に人気があります。

1) 事前登録と申し込み
Webで検索すると、これから開催される合コン・街コンの案内を多数見つけることができます。地域や場所を絞り込みながら、興味のあるイベントを選んで参加を申し込みましょう。

2) 当日の参加
開催当日は、直接会場となるお店に行き、ほかの参加者と直接コミュニケーションを取ります。婚活パーティーのようにマッチングまではしてくれないので、気になる人がいたら自分から声をかけて連絡先の交換をしましょう。イベントが終了したあとは、仲良くなった人同士で二次会に行くなど、終了した後の行動は自由です。

●合コン・街コンのメリット

合コンや街コンでかかる費用は、当日の参加費のみです。開催される時間帯や曜日にもよりますが、基本的には男性のほうが若干高めの設定で、3,000円~7,000円程度。女性の場合は2,000円~5,000円程度の費用で参加できます。
多くの人と話ができることもメリットで、初対面でもすぐに打ち解けて話ができるタイプの人に向いているでしょう。交友関係を広げる場として活用することもできます。

●合コン・街コンのデメリット

消極的な人や人見知りをする人にとっては、合コンや街コンは不向きといえます。スタッフのサポートは基本的にないため、自分から積極的に声をかけていかないと楽しむことができず、出会いにもつながりません。
学歴や収入など、直接話してみなければ相手のプロフィール情報はわからず、その情報も自己申告で主催者による本人確認もありません。軽く遊べる相手を探しているという場合もあるので、注意が必要です。

目的が同じ人に絞って出会える「婚活パーティー」

結婚を前提とした相手を効率良く見つけたいと思うのであれば、「婚活パーティー」に参加してみましょう。

Buffet Dinner Dining Food Celebration Party Concept

●婚活パーティーの流れ

結婚を希望する男女が会場に集い、全員とコミュニケーションをとりながら相手を探せるのが婚活パーティーです。お見合いパーティーと呼ばれることもあり、合コンや街コンに比べるとしっかりと出会いをサポートしてくれます。

1) 事前登録と申し込み
まず、婚活パーティーを主催するサイトに登録をします。その後、パーティーの開催日時や場所から希望するパーティーを見つけて参加申し込みを行います。

2) 当日の参加
当日は、案内された会場に直接出向きます。受付を済ませて、配布されたプロフィールシートを記入します。
立食のビュッフェ形式や着席での対面形式などパーティーのスタイルはさまざまですが、基本的に1対1で参加者全員と話をする時間が設けられています。イベントの進行や交際を希望する相手との取りまとめもスタッフの役割です。

●婚活パーティーのメリット

婚活パーティーの費用は、参加費のみです。男性で3,000円~5,000円程度、女性は1,000円~3,000円程度で、男性のほうが高めの価格設定になっています。
「男性公務員限定」「女性30代限定」「シニア世代限定」などテーマを決めたパーティーも豊富に開催されています。ある程度の条件を絞って参加することができるので、職業や収入など、譲れない条件がある場合に相手が探しやすくなります。

ほぼ全員と話ができるシステムが取り入れられていることも、魅力です。自分から積極的に話しかけるのが苦手な人でも、誰とも会話できずに孤立してしまうという心配がありません。

●婚活パーティーのデメリット

全員と話をする時間を取ってもらえる半面、短い時間で次から次へと相手が変わるので、相手とじっくり話すことはできません。フリータイムが設けられている場合は、話しかけにいくことも可能ですが、人気の人には多くの異性が話しかけに行こうとするため、2人だけでゆっくり話す時間はあまり期待できないでしょう。
パーティー会場以外でのサポートやマッチングサービスはありません。あくまでも、その場で相手を探すことが基本です。

「結婚相談所」で真剣に相手を探す

絶対に結婚したいという強い願望があるのなら、プロフィール作成から写真撮影のアドバイス、出会いの場のセッティングまでしてくれる結婚相談所がおすすめです。

●結婚相談所の流れ

結婚相談所には、「データマッチング方式」と「担当スタッフ方式」があります。データマッチング方式は、登録した情報から自動でマッチングしていく方法で、担当スタッフ方式はスタッフが仲介人として一人ひとりにつき、直接婚活サポートをしてくれます。相手探しから交際、結婚までしっかりとフォローしてくれる点が最大のポイントです。

1) 入会する

ホームページやパンフレットなどを比較して、入会したい結婚相談所を選びます。入会を迷っている人のために、電話での無料相談や対面での説明会を実施しているところもあります。結婚相談所を決めたら、プロフィールや本人確認など必要な書類を提出して、手続きをします。

2) スタッフによるマッチング

担当のスタッフと話しながら相手の条件を伝えると、スタッフがマッチングする人を探して紹介してもらえます。登録したプロフィール情報からデータを検索し、コンピューターに自動で条件の合う人を探し出すデータマッチング方式が一般的ですが、サポートの手厚い結婚相談所では担当のスタッフが仲介人となり、その中からさらにマッチング率の高い相手を紹介してくれます。

3) 対面

男女それぞれにスタッフを介してプロフィール情報が紹介され、お互いに「会ってみたい」となったら、日程と場所の調整を行います。場所はホテルのラウンジなどが多く、そこで初めて直接話すことができます。時間は、1時間~1時間半程度で、お互いにじっくりと語り合えます。
その後、お互いに「また会いたい」という希望があれば、交際へとステップを進めていきます。

●結婚相談所のメリット

結婚相談所のいちばんのメリットは、成婚率が高いことです。結婚相談所「サンマリエ」では、成婚した会員の活動期間平均7カ月、この内93.8%が1年以内に結婚という高い成婚率を誇ります。真剣に結婚相手を探したいという人が登録しているので、交際や結婚に進みやすいのも特徴です。
あらかじめ条件を指定するので希望の相手と出会いやすく、交際後もスタッフのサポートやアドバイスが結婚へと後押ししてくれます。

●結婚相談所のデメリット

結婚相談所の登録費用は、安いものではありません。運営する会社やプランによっても異なりますが、必ず払う入会金のほか、登録料や掲載写真の撮影などの初期費用、月々の会費を含めると、数十万円という費用が必要です。費用はかかりますが、お金を無駄にしないよう真剣に相手を探す人が多くなりますので、デメリットである費用の高さはメリットでもあります。

自分に合った婚活方法を見つけて素敵な出会いを!

ここでは4つの婚活方法をご紹介しましたが、どの方法であっても実際に結婚までつなげるためには、自分から行動することが不可欠です。
登録方法や費用、マッチングの方法も含め、ぜひ比較検討してみてください。自分に合った婚活方法を見つけ、素敵な出会いを引き寄せましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事