アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

30代40代の婚活常識

40代のための婚活パーティー!希望に合った婚活スタイルとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Food Buffet Catering Dining Eating Party Sharing Concept

婚活パーティーは出会いの場として、とても効率的なイベントです。目的が同じ「結婚」という男性と女性が参加するので、ただ遊び相手を探すような人はほとんどいません。さらに、複数の異性と一度にたくさん出会えるので、自分に合う相手を探すことができます。
初対面の男性と女性がお互いのことをよく理解できるように、婚活パーティーも趣向を凝らしたものが数多くあります。
今回は、気軽に楽しめるものから、真剣な気持ちで参加するものまで、婚活パーティーの種類や特徴をご紹介します。

    【目次】

  1. 合コンスタイルで気軽な婚活パーティー
  2. イベントコラボ型婚活パーティー
  3. じっくり話せる!1対1のトークタイム
  4. 王道のパーティースタイル!会場での婚活パーティー
  5. 出会いが少ない40代こそ婚活パーティーの活用を!

合コンスタイルで気軽な婚活パーティー

食事を楽しみながら異性と話ができる合コンスタイルの婚活は、ディナーはもちろん、ランチやカフェなどさまざまなタイプがあり、自分のスケジュールや好みに合わせて気軽に参加できます。

●カジュアルで合コンのような婚活パーティー

飲食店で自由に食事をしながら、合コンのような雰囲気で開催される婚活パーティーです。会話を十分に楽しめるように、男女10人ずつくらいの少人数で設定されます。個室で着席するスタイルの場合が多く、周囲の目を気にせずに楽しみながら参加できるよう配慮されています。席替えをすることで全員と会話ができ、少人数の飲み会のような感覚で、気負わずに参加できます。

●向いているタイプ

ワイワイ賑やかな雰囲気が好きな人や、いきなりカップリングされるのは緊張して苦手という人に向いています。カップルが成立する前でも自由に連絡先を交換できる場合が多いので、複数人と連絡先を交換することが可能です。

●40代におすすめのポイント

普段の合コンでは、飲んで騒ぎたいだけという人も参加していますが、婚活パーティーの場合は目的意識を持って集まっているので、少し落ち着いた雰囲気からスタートでき、大人の40代にもおすすめです。グループになって楽しく話すことも、特定の人とじっくり話し込むこともできるという自由さが魅力です。
評判の良いお店で開催されるパーティーを検索して参加すれば、居酒屋の宴会メニューとは違う、本格的でおいしい料理も味わえるでしょう。

イベントコラボ型婚活パーティー

テーマに合ったイベントを体験しながら異性と出会える婚活パーティーです。体験を共有することで、参加者同士に一体感が湧きます。

●イベントや特別企画と婚活のコラボ

趣味や食事など、1つのテーマに興味がある男性と女性が集まります。
例えば、ラーメン好きの人たちが集まる「ラーメン婚活」や、温泉や観光エリアを巡りながらの「宿泊型婚活」、バスで1日一緒に観光する「婚活バスツアー」など、共通のテーマを通して知り合うことができるのが魅力です。テーマに沿ったクイズやゲームなどもあり、共通の体験を通して場が盛り上がること間違いなし。好きなことや趣味が一緒というのは、初対面でも親近感が湧き、話題に困ることもないので楽しい時間を過ごすことができます。

●向いているタイプ

大人数でイベントを楽しむことが好きな人に向いています。食事や趣味などテーマが限定されているので、自分と価値観の合う人と知り合いたいという人にもおすすめです。
婚活と身構えることなく、イベントを楽しむという目的で参加でき、道中の企画や大人数でのイベントなど、普段はなかなかできない体験を得られます。

●40代におすすめのポイント

好きなことに関して、これまで培ってきた知識や経験を見せるチャンスです。40代の自分ならではのこだわりをアピールして、自分のことを知ってもらいましょう。イベントの体験を通して、気になる異性の素の部分も見られるので、相手のことをじっくり観察できるという点でも効率的です。

じっくり話せる!1対1のトークタイム

1対1のトークタイムがある婚活パーティーでは、1人の人と話せる時間を多く取れるため、話し方なども含めて相手のことをよく知ることができます。

1495104247_66fdd49a57328c6f59bb7cd967424aeb_73914e88987e9354d8338d5071c83275e258593f

●1対1でのトークタイムが設けられている婚活パーティー

男性と女性が向かい合って座り、自己紹介など個別で話をする時間が設けられたパーティーです。まず、事前に配布されるプロフィールカードに、自分の名前やアピールポイントを記入します。席に着いたらプロフィールカードを交換して、話を始めます。一定の時間が経ったら席を移動し、違う異性とまた話を始めるというシステムです。

●向いているタイプ

人見知りだったり、自分から話しかけたりするのが苦手な人に向いています。1人ずつ会話する時間が割り当てられるので、じっくり話がしたいと思っている人にもおすすめの婚活スタイルです。
フリータイムでも会話はできますが、気になる人がいた場合、緊張して話しかけることすらできず、なかなかきっかけがつかめないかもしれません。1対1でのトークタイムなら、必ず異性全員と話すことができるので、「話しかけるタイミングがなく終わってしまった」という後悔がないのがこの婚活パーティーの良いところです。また、決められた時間内は2人だけの会話タイムなので、相手を知るためにお互いに落ち着いてゆっくりと話すことができます。

●40代におすすめのポイント

初対面の人を前にすると緊張してしまうというタイプでも、社会人経験が豊富な40代なら、若い世代に比べて短い時間でもちゃんと自己紹介や自己アピールのできる人が多いでしょう。ただし、1対1で対面する場合は、見た目の第一印象が重要です。きちんとした身だしなみで参加して、アピールできるチャンスを作りましょう。

王道のパーティースタイル!会場での婚活パーティー

広い会場を使った華やかな雰囲気の婚活パーティーは、たくさんの人に出会えるだけではなく、ちょっとした非日常感覚も楽しめる空間です。

●王道のパーティースタイル

多いときは、男性と女性を合わせて100人以上のパーティーが開催されることもある大規模な婚活パーティーです。ビュッフェスタイルで食事や飲み物が提供される場合が多く、テーブルはいくつかあっても基本的には立食スタイルです。ほかのパーティーよりも少しかしこまったムードの中で行われます。
参加人数が多いので、一度に大人数の人と出会えます。また、パーティーの会場となる場所にはそれなりの広さとリッチな雰囲気が求められるので、ウェディングでも使用される有名な会場やホテルが使われることがあります。その場合は、普段はなかなか行く機会のない豪華な雰囲気を楽しむこともできるでしょう。

●向いているタイプ

たくさんの人がいるので、その中で気に入った人の印象に残れるように積極的に自分をアピールできる人に向いています。ただし、大勢の人の中から自分に合う人を探すのは大変なことです。

●40代におすすめのポイント

人数が多い分、少ない人数のパーティーよりも同じ40代の人に出会える確率が高くなります。年代が同じというだけでも共通の話題が多く、話が盛り上がる傾向にあるので、誰と話して良いかわからないというときは、年齢が近そうな人に話しかけてみましょう。

出会いが少ない40代こそ婚活パーティーの活用を!

40代になると同年代に既婚者が増え、自分で新しく出会いの機会を作ることに苦労するようになります。新しい人とたくさん出会えるチャンスは、転職など生活に大きな変化でもない限り、あまりないでしょう。
40代なら、自分が相手のどこに惹かれるかということも、これまでの経験からわかっているはず。「趣味が合う人が良い」「しっかり話をして決めたい」など、ポイントを限定できたらその条件に合ったスタイルのパーティーに参加して、出会いの数を増やしてみてください。
自分が参加したときに、楽しめるかどうかもパーティー選びには重要です。初対面の人と出会うために非日常的な空間へ行くわけですから、緊張や気合いで心に余裕が持てなくなってしまうかもしれません。自分が楽しめるパーティーを選べば、ある程度リラックスしながら、相手のこともきちんと観察して考える余裕を持つことができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事