アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

30代40代の婚活常識

上手なお願いの仕方をマスター!彼にYESと言わせる4つの話し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

woman-talk02
30歳を過ぎると、甘えることへ抵抗感を持つ女性が多いのではないでしょうか?また甘えることは若い女性の特権だと思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、甘えることは悪いことではなく、むしろ男性が惹かれるポイントのひとつ。今回は、甘え下手な女性のために、彼にYESと言ってもらえる話し方をご紹介します。

Yes!と言わせる上手な話し方4選

ご紹介する方法はすぐに取り入れられるものばかり。ぜひ試してみてください。

1.相手が得意なことと結びつけて話す

人は認められると期待に応えたくなるものです。パソコンの設定の仕方がわからなかったとき「○○さんはパソコンについて詳しいと聞いたけど、設定の仕方について教えてもらえませんか?」と、相手が得意なことと話を結びつけてお願いするとベスト!

2.自分の役割を話した上でお願い

相手にごみ捨てをお願いしたいとき「ごみ捨てに行ってきて」といっても、男性はなかなか動こうとしません。しかし「私はお皿を洗うから、○○さんはごみ捨てに行ってきてくれない?」と話すと男性は了承してくれます。自分の役割を話した上でお願いすることで、協力しようとする意識がぐっと高まります。

3.お願いに特別感を加える

「10分だけ相談にのってほしい」「この日だけどうしても会いたい」など「~だけ」と限定することによって、そのお願い事が特別感のあるものになり、自分だけが解決できることのように感じさせることができます。人は頼られると能動的に動きたくなるもの。どうしてもお願い事を叶えたい場合には「○○さんにだけ~」とつけることで、その人を頼りにしていることを伝えることができるでしょう。

4.相手にもメリットを感じさせる

自分のお願いを遂行してもらうことによって利益があることを伝えると、快諾してもらいやすくなります。「この前○○さんが行きたいと話していたカフェに行って、相談にのってもらえない?」というように、カフェに行きたい相手の希望と自分の相談を聞いてほしいこと、両方の願いを叶えることができます。

大切なのは相手の気持ちを考えること。
お願いの方法について熟知している営業コンサルタントの和田裕美さんは「お願いや頼みごとをするときはまず『この人は何をしてほしいのか?』と、相手が今置かれている立場や状況を一度想像してみましょう。自分と相手の関係性を客観視できる習慣が身につき始めると、思ったことをそのまま言葉にしなくなるので、お願いした時に『YES!』と言われる確率もあがっていきます」と話します。あなたも相手にYES!と言わせる話し方を習得して上手に甘えちゃいましょう。

引用元:『「断る」も「謝る」も、伝え方が9割』with  2015年9月号 p161

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事