アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

お見合い・婚活パーティー

これが婚活!?韓国ドラマを見ながら、出会える韓流ドラマカフェに行ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活に苦手意識…?そんな人こそ、変わった婚活イベントがおすすめなワケ

普通の婚活パーティーは、どこか機械的でうまく会話ができない。会っていきなり結婚観や年収について聞くのも、ちょっと…。
多くの人が持つ婚活パーティーへの苦手意識を払拭するため、日夜新しいイベントが産声を上げています。
例えば、ラーメン婚活やカレー婚活。味の好みという共通点から相手を探すという斬新な手法を取っており、かなり人気だとか。
今回は、韓国ドラマを見ながら独身男女の出会いの場を提供する「韓流ドラマカフェ」にお邪魔してきました!

韓流ドラマカフェとは?!

韓国ドラマを見ながら、婚活をする。
一見婚活とは結びつかない、男女による韓国ドラマの鑑賞会。実は、同じドラマや映画をみて、その感想を共有することで相手の価値観が見えてきたりするんです。プロフィールカードの交換では見えない意外な一面が見つかることも。
また、初対面の相手と共通の話題を探すって結構難しかったりしますが、同じドラマの話題を通して、打ち解けることができるというメリットがあるんです。

それだけじゃない韓流ドラマカフェの魅力!

お互いの価値観を共有できるってのは、わかったけれど、他にメリットは?

いやいや、あるんです。
韓流ドラマカフェは、なんと3時間という長時間イベント!
まだ解禁されたばかりの韓国ドラマの第一話を大きいスクリーンで楽しむことができます。
しかも、韓国ドラマライターによるトークショー、交流を深めるチーム対抗のクイズ大会、プロカメラマンによるブースでの写真撮影まで付いて、なんと無料なんです!
単に知識欲を満たすだけでもお腹いっぱいになるのに、趣味が一緒のお相手も探せて、プロカメラマンの撮影つきという大満足イベントだったりします。

会場はもちろん新大久保!

韓国といえば、新大久保。ということで、会場は新大久保駅から徒歩2分の新大久保エンタメカフェR&B barです。

韓流01

引用元:http://ameblo.jp/r-and-b-bar/

司会の池辺愛さんが登場!まさかのコール&レスポンスも…!

img001

今回MCを担当するのは、池辺愛さん!
NACK5でもパーソナリティ番組をもっている、美人ラジオDJと思いきや…。
そんな池辺さん、実は元お笑い芸人!女性2人組コンビ「モエヤン」だったんです。お茶の間で「ヌーブラ、やっほー!」と叫んでおり、テレビを見ている家族の空気が少し冷えたような思い出があります。
美女MCの意外な経歴が明かされ参加者がどよめいたところで、さらに盛り上げるために池辺さんから怒涛のコール&レスポンスが会場に響き渡ります!

img002
池辺さんの全力の「やっほー!」コールに答えて、会場も一気にヒートアップ

涙の女王チェ・ジウ主演「2度目の二十歳」

会場も温まったところで、いよいよ本編の上映です。
「冬のソナタ」で“涙の女王”と呼ばれたチェ・ジウが主演を務めるハートウォーミング・ラブコメディー。
今年7月に発売されたばかり!こんなに早く、しかも無料で見られるのは、韓流ドラマカフェならではの魅力ですね!

img003

第一話のみの放映にもかかわらず、テンポのよいストーリー展開にグイグイと引きこまれてしまいます。
この日が「冬ソナ」以来はじめての韓国ドラマ視聴の筆者も、つい夢中になってしまいました…。チェ・ジウって、ホント素敵な女優さんですね…。

ドラマの魅力をたっぷりと堪能して第一話が終了!
第二話もみたい気持ちが高まりつつ、会場が明転すると、ここが出会いの場であることをハッと思い出す…!

スペシャルゲスト登場!韓流ドラマの出会いの法則を徹底分析!

上映を終えると、今度はMC池辺さんがスペシャルゲストを壇上に招き入れます。
登場したのは、韓流ドラマ・映画のレビューを「AERA」「KNTVガイド」などに寄稿するライター・翻訳家の桑畑優香さん

img004
なんと、桑畑さん『101回目のプロポーズ』の韓国リメイク版を見て、韓国に魅了され、韓国に飛び立ち、ソウル大学政治学科で学んだ経歴の持ち主

img005

韓流ドラマと出会いの法則について、桑畑さん自身が肌で感じた韓国の社会背景とトレンドドラマの共通項を交えて詳しく解説していただきました。
韓国ドラマフリークには堪らないプレゼンテーションで、韓国ドラマを知らない人たちにとっては韓流の変遷を知るととともに、多くの作品への興味をそそられる内容でした。その内容を少し、ご紹介します!

運命が大事!「初恋」の法則

さて、問題です!
下記の韓国ドラマに共通することは、なんでしょう?

  • 「冬のソナタ」(2002年)
  • 「天国の階段」(2003年)
  • 「太陽を抱く月」(2013年)

正解は、子ども時代に出会った男女が、お互いに距離が離れてしまった後、運命の再会をするというストーリーが組まれていることです!
日本人でも素敵だと思うストーリー構成ではあるのですが、韓国では社会的な特徴があって、顕著に好まれるシチュエーションなのです。

img006

韓国社会では、義務教育や受験戦争が大変激しいため、日本ほど学生時代に恋愛を謳歌する風潮がないようですね。そうして募った初恋の切ない想いを、ドラマに重ねてしまう韓国人の甘酸っぱい感情。
韓国ドラマにもこんな見方があったのかと、聞き入ってしまいました。

他にも、「美しき日々」(2001年)、「パリの恋人」(2004年)、「私の名前はキム・サムスン」(2005年)から導かれる「運命の王子様」の法則や、「最悪の出会い」の法則など韓国社会と男女、そして出会いのパターンについて話していただきました。

さて、これらの韓国ドラマ研究を通して言えること、それは!

  • ・「初恋」は人を愛することの原動力!
  • ・「自分には無理」と思う人も「運命の人」になる!
  • ・「最悪の出会い」も「最高の愛」に変えられる!

この記事では伝えきれない多くの韓流トリビアを交えながら、ポジティブになれる韓流トークが幕を閉じます。

難問揃いのクイズ大会で、一気に打ち解ける参加者の皆さん!

さていよいよ、お待ちかねの交流タイム!
まずは、お互いの緊張を解きほぐすためのクイズ大会。
これだけ韓国ドラマに詳しくなってれば、問題ないでしょ!なんて思っていたら、大間違い。
問題の内容は先ほど見たドラマについて。大の大人が束になっても正解が出せない難問だらけで、4択問題にもかかわらず会場も一気にヒートアップします!

img008
ドラマをただ見ていただけでは、とても回答にありつけない難問ばかり!注意深くドラマを見ていた筆者も4問中2問しか正解出来なかった…。

img009
正解発表も各テーブルからため息や歓喜の声が上がる。この日は、優勝したチームに韓流ドラマにちなむ豪華景品が用意されました。

テーブルごとのトークタイム

クイズを終え、いよいよフリートークの時間です。まずは、先ほど一緒にクイズを解いたテーブルごとのトークタイム、その後は立食形式での自由な交流時間となりました。

会場には、プロカメラマンによるフォトブースもあり、本格的な照明を使い素晴らしいプロフィール写真が撮れると、長蛇の列が!!気さくなカメラマンがひとりひとりに合ったポージングを提案してくれます。

撮った写真は、その場でデータ保存。出来上がった写真は、後日サンマリエのサロンで受け取れます。無料でここまでやってくれることは、なかなかないですね!

テーブルごとの交流が終わったら、続いて立食スタイルでの自由な交流時間です。
本イベント協賛の結婚相談所サンマリエのスタッフが間を取り持ってくれることもあり、シャイな方でも会話がスムーズに!

普段、会員さんに対して婚活のアドバイスやお見合いの仲介をしているだけあって、サポートの仕方がとても上手。すんなりと会話に入ることができました。

開場時に配布したプロフィールカードを交換しながら話をする定番の交流も、もちろんのこと、ドラマや韓国を軸に話がどんどん弾みます!
さすが3時間とあって、じっくりお話をする時間が取れたようですね!

同じものを見てお話できるって素敵

ドラマの展開で意外だった部分や、韓国ドラマ特有の展開など、お互いが意外に思った点を共有し合うことで弾む会話。韓国ドラマにかかわらず、同じ題材を観たもの同士でないと味わえない感覚ってありますね!
大人も頭を抱えるクイズ大会を始め、気兼ねなく会話をする仕掛けが随所に盛り込まれた婚活イベントでした。

韓国ドラマをきっかけに出会ったら、一緒にドラマを見たり、ロケ地巡りに出かけてみたり、趣味を共有し合えるパートナーとの楽しい時間が待っていそうですね!

あいにくの雨にもかかわらず、多くの参加者が集まった韓流ドラマカフェ。素敵な出会いの時間でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事