アラフォー婚活をフォローする

アラフォー婚活

30代、40代のための結婚相談所、婚活情報サイトアラフォー婚活

お見合い・婚活パーティー

ラーメン食べてパートナー探し! 話題の「ラーメン婚活」潜入レポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン好きのラーメン好きによるラーメン好きのためのパートナー探し!
「ラーメン婚活」初参加の男女2名に密着取材!!

ラーメンが好きだしパートナーも欲しい、そうだ「ラーメン婚活」へいこう!

結婚をしたいけどラーメンが食べたい、ラーメンを食べたいけど結婚がしたい、
そんな悩める現代人に向けた麺類系お見合いイベント、それこそが「ラーメン婚活」だ。
今回は、そんな「ラーメン婚活」に初参加となるラーメン好き男女2名に密着取材!
はたして、彼・彼女の心のスープを熱々にたぎらせる、ホットな出会いは生まれるのだろうか!?

なお、今回のパーティーには107名の応募があり、
この中から抽選で選ばれた幸運なラーメン男女20名ずつの参加となった。

密着取材1人目は「シュンスケ」さん(男性/25歳)。
清楚な女性がタイプという生真面目そうな彼は、「婚活パーティー」自体が初参加とのことで緊張した面持ち。
そんなガチガチの固麺で、果たしてラーメン女子からの注文を勝ち取ることができるのだろうか…。
なお、好きなラーメンは「豚骨ラーメン」とのこと。

――「ラーメン婚活」のイメージは?

シュンスケさん
「真面目に結婚を考えている男女が出会う場なんじゃないかなと思っているのですけど…、ラーメンっていうのが…どうなのでしょうかね?楽しみです。」

ラーメンが好きだしパートナーも欲しい、そうだ「ラーメン婚活」へいこう! シュンスケさん

密着取材2人目は「アヤカ」さん(女性/26歳)。
明るく社交的な雰囲気の彼女は、シュンスケさんと打って変わってリラックスした様子。
ラーメンに夢中な男子たちも、気軽に彼女をトッピングできる雰囲気はバッチリだ。
なお、好きなラーメンは「塩ラーメン」とのこと。

――「ラーメン婚活」のイメージは?

アヤカさん
「ラーメン好きがたくさん集まるイメージですね(笑)。素敵な方とお近づきになれたらいいなと思っています!」

ラーメンが好きだしパートナーも欲しい、そうだ「ラーメン婚活」へいこう! アヤカさん

では、2人の「ラーメン婚活」を追っていこう!

ラーメン屋といったらカウンター席でしょ! いいえ、テーブル席です

「ラーメン婚活」とはいえ、そこは男女の出会いの場。
会場はせわしないラーメン屋のカウンター席ではなく、
落ち着いて話せるテーブル席に案内をされひと安心。

今回のお店は、新宿三丁目にある中華料理店「チャイナムーン」。

ラーメン屋といったらカウンター席でしょ! いいえ、テーブル席です

広々としたオシャレな店内にて、本格中華を楽しむことができて、デートにもバッチリのお店だ!
「ラーメン婚活」にてカップル成立した際、2人のアニバーサリーとなる記念日ラーメンがこちらのお店となることは間違いないだろう!

ついにラーメン登場! トークは伸ばして麺は伸ばすな!

席についたところで、いよいよ「ラーメン婚活」がスタート!
開始早々、各々のテーブルにラーメンが運ばれてきた。

今回の「ラーメン婚活」では、
「フカヒレとずわい蟹肉の醤油ラーメン」
「ずわい蟹肉と卵白のとろとろスープの塩ラーメン」
「酸辣湯麺(サンラータンメン)」
の3種類のラーメンから好きな1杯を選ぶことができる。

ついにラーメン登場! トークは伸ばして麺は伸ばすな!

実は、今回のお店、普段はラーメンを提供していない。
この3種のラーメンは、ラーメン婚活に合わせて、用意していただいた特別メニューなのだ!
また、ラーメン以外にも春巻きやシューマイやサラダなどサイドメニューも用意された。

ついにラーメン登場! トークは伸ばして麺は伸ばすな!

通常であれば、ラーメン屋にて生まれた出会いが、恋に発展することは中々ないのではないだろうか?
だが、「ラーメン婚活」ではそんな常識を気にする必要は一切ない。

ラーメン好き同士、ラーメンをすすりながら、ラーメンの話題に花を咲かせればそれで良いのだ。
もし彼女がトークに夢中になりすぎてしまっている時は、「ほら、麺が伸びちゃいますよ(ニッコリ)」と、紳士的な気遣いをアピールしよう!

ついにラーメン登場! トークは伸ばして麺は伸ばすな!

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

ラーメン好きが集まる「ラーメン婚活」ならではのちょっとした工夫も。

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

参加者の名札には、各々のオススメのラーメン店が書いてある。
相手の好きなラーメンの話題で盛り上がることができ、更には「今度一緒に食べに行きませんか?」と次のデートへの口実作りとなるファストパスなのだ。

アヤカさん(好きなラーメン:塩)も、早速こちらのネームプレートから『ラーメン二郎』の話題が増し増しに!

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

一方で、緊張もほぐれてきたシュンスケさん(好きなラーメン:豚骨)も、
ラーメン店の話題で果敢にトークを展開!

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

ところが、シュンスケさんオススメのお店に関する、お相手からの質問で…。

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

相手を知り、相手の好きなラーメンを知れば、百戦殆うからず

好きなラーメンの話題で夢中になりすぎたシュンスケさん、上手く会話が噛み合わず轟沈。
会話が細麺の時もあれば太麺の時もある、それもまた「ラーメン婚活」の醍醐味。

いよいよ煮詰まってきた「ラーメン婚活」 フリートークでラストオーダーを決めろ!

パーティーも終盤に差し掛かり、ここからは席を自由に移動できるフリータイム!

いよいよ煮詰まってきた「ラーメン婚活」 フリートークでラストオーダーを決めろ!

これが終わるといよいよクライマックスへ。
配られた交際希望カードに、好きな異性の番号と名前を記入。

いよいよ煮詰まってきた「ラーメン婚活」 フリートークでラストオーダーを決めろ!

「ラーメン婚活」 結果発表

今回、男女20名ずつの参加から、なんと1組のカップル成立!

「ラーメン婚活」 結果発表

「ラーメン婚活」 結果発表

シュンスケさんの表情にも期待と緊張の色が!

司会「発表します。今回カップルとなったのは……」

「ラーメン婚活」 結果発表

司会「男性、11番のケンゴさん!」

「ラーメン婚活」 結果発表

シュンスケさん「………。」

なお、今回カップル成立した男女は、両名とも「味噌ラーメン」好きだったとのこと。
好きなラーメンのジャンルが合えば、それはすでに絡み合う恋のちぢれ麺のはじまりだ!

「ラーメン婚活」を終えて

「ラーメン婚活」終了後のお2人にインタビュー。

アヤカさん
「楽しかったです! 食の好みってやっぱ大事なんだなって思って、すごく勉強にもなりました。」

「ラーメン婚活」を終えて

シュンスケさん
「楽しかったです。意外にも、ラーメンを軸に話が弾みましたね(笑)。」

「ラーメン婚活」を終えて

残念ながらカップル成立とはならなかった両名だが、
美味しくラーメンを頂いた2人は、晴れ晴れとした良い表情で帰っていった。

「ラーメン婚活」、それは「ラーメン」と「婚活」のダブルスープが奏でる恋のメロディー。
是非、一度ご賞味あれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

話題の記事